生理でレバーみたいな血の塊が出る原因は?

生理でレバーみたいな血の塊が出るのは妊娠できない?

女性,生理

あなたは生理の時、レバーみたいな血の塊が出ること、ありませんか?

 

 

私は毎月出るんですよ、、

 

レバーが出た時は自分でも分かります。

 

 

あれは体験したことがある方は分かると思うんですが、

 

自分の身体からドロッとしたものが出る感覚、、

 

とっても気持ち悪いですよね〜(-_-;)

 

 

でも、実はこのレバーみたいな血の塊が出るのは、

 

妊娠できない原因になっているのかもしれません。

 

 

そこで、生理のお気にレバーみたいな血の塊が出る原因と、

 

妊娠との関係について調べてみました。

 

 

 

 

生理で出るレバーみたいな血の塊っていったい何?

 

生理,生理痛,血の塊

 

 

女性の身体は毎月排卵日近くになると、

 

妊娠に備えて子宮内膜が厚くなります。

 

 

しかし残念ながら妊娠しなかった場合は、

 

子宮内膜は剥がれ落ちて、生理として外へ出されます。

 

 

生理として外へ出されるのは子宮内膜の組織ですが、

 

ほとんどは酵素の力で溶かされるので、液状になっているのが普通です。

 

女性,生理

 

しかしこの子宮内膜の組織が溶かされなかった場合は、

 

レバーみたいな血の塊で出てくることがあります。

 

 

基本的に生理の時に、小指の爪ほどの小さな血の塊が出るのは、

 

珍しいことではありません。

 

 

そんなに心配しなくても大丈夫です。

 

 

しかし、レバーみたいな血の塊が大量に出たり、

 

大きな血の塊(4〜5p)が出たりする時は、

 

何らかの病気の場合もあります。

 

 

心配なら病院を受診することをお勧めします。

 

 

 

 

生理でレバーみたいな血の塊が出る原因は?

 

生理,レバー,血の塊,原因

 

ホルモンバランスの乱れ

 

 

これ、とってもよく出てくる言葉です。

 

 

女性ホルモンって、ちょっとしたストレスを感じるだけですぐに乱れるんです。

 

 

また20代後半から30代前半は、排卵期に増えるホルモンが増えすぎることがあり、

 

溶けきらなかったものがレバーみたいな血の塊として出やすくなるようです。

 

 

 

 

子宮の血流が悪くなっている

 

 

子宮の血流が悪くなると、血液自体がドロッとしているため、

 

レバーみたいな血の塊が出やすくなります。

 

 

子宮の血流が悪くなる原因は、冷え性やストレス、

 

不規則な生活など様々なものがあります。

 

 

 

 

子宮筋腫

 

 

生理時は大量に出血する、生理痛がひどい、生理が10日以上続く、

 

下腹部痛やひどい腰痛がある場合は子宮筋腫の可能性があります。

 

 

 

 

子宮内膜症

 

 

生理時は大量に出血する、生理痛がひどい、レバーみたいな血の塊が出る、

 

性交痛、排便痛などがある場合は子宮内膜症の可能性があります。

 

 

 

 

 

生理でレバーみたいな血の塊が出るのは妊娠できない?

 

生理,レバー,血の塊,妊娠

 

生理でレバーみたいな血の塊が出るからと言って、

 

妊娠できない訳ではありません。

 

 

しかし、なかなか妊娠できない原因になっている可能性は十分にあります。

 

 

以下に、生理のレバーみたいな血の塊を改善する対策を紹介します。

 

 

 

 

レバーみたいな血の塊が出ないようにするには?

 

生理,レバー,血の塊,対策

 

それでは、血の塊が出ないようにするにはどうすれば良いのでしょうか。

 

 

自分でできる対策を紹介します。

 

 

 

冷え性を改善する

 

 

子宮の血流が悪くなる一番の原因は、身体の冷えです。

 

 

思い当たることがある方も多いのではないでしょうか。

 

 

特に子宮が冷えないように、下半身を意識して温めることはとても大切です。

 

 

冬は暖かい靴下をはく、腹巻をする、

 

湯船にしっかりつかる、足浴をするなど、日常的に生活を見直しましょう。

 

 

⇒3ヶ月で冷え性が治る?驚きの酵素ドリンクの秘密とは?

 

 

 

 

軽い運動をする

 

女性,運動 

 

 

血流が悪いのを改善するには、軽い運動が効果的です。

 

 

運動することでストレス解消にもつながります。

 

 

ウォーキングやヨガなどの有酸素運動や、

 

ストレッチなどの続けやすい軽い運動がオススメです。

 

 

 

 

身体を締めつけない服装にする

 

 

身体に跡がつくぐらい締め付ける下着や服装は、

 

血流が悪くなる原因になります。

 

 

 

 

ストレスを解消する

 

女性,ストレス,解消

 

ストレスは冷え性やホルモンバランスを崩し、不妊の原因にもなります。

 

 

しかしどうしてもストレスを感じないようにすることは不可能に近いです。

 

 

そこで、ストレスはこまめに解消し溜めないようにしましょう。

 

 

 

 

身体を温める食材を意識する

 

 

根菜類や冬が旬の野菜など、身体を温める食材を

 

積極的に摂るようにしましょう。

 

 

また栄養バランスの取れた健康的な食事も大切です。

 

 


関連ページ

排卵障害の治療をしていると妊娠できないってホント?
排卵障害と言っても原因は様々で、 治療が必要なものから自力で改善できるものまであるのです。 しかし注意していただきたいのが、排卵障害の治療をずっと続けていると、 妊娠できない・妊娠しにくい状態になってしまう可能性があります。
子宮内膜症は軽度なら治療しなくても妊娠できる?
子宮内膜症は、なかなか妊娠できない原因にもなり 最近若い女性の間でもかかる方が増えています。 しかし子宮内膜症でも、軽度の場合は治療しなくても 妊娠できる可能性は十分にあります。
黄体機能不全だと流産しやすく自然妊娠しにくい?
先日、流産しました。 胎嚢確認直前だったので、身体の負担は少ないですが、 とても期待していただけにショックです。。 しかしこの流産の原因が、黄体機能不全かもしれないということを耳にしました。
自分では気付かない?あなたもストレス性の無排卵かも?
あなたは毎月定期的に生理が来ていますか? 実は生理がきちんと来ていても、無排卵になっていて妊娠できない、という方がいます。 しかし無排卵は、生理は来ているため自分ではなかなか気づくことができません。
化学流産を繰り返す原因とは?予防することはできる?
化学流産を繰り返してしまうと、 自分は妊娠できなんじゃないかと不安になりますよね。 化学流産を繰り返す原因は何かあるのでしょうか。 そして予防する方法も紹介します。
ひどい排卵痛を感じるのは不妊の証拠?
なかなか妊娠できないのは、病気が原因になっている場合があります。 不妊の原因になっている病気について紹介します。

 
おすすめサプリ 妊娠できる身体づくり 不妊になる病気 夫婦生活改善法 意味のない不妊治療 意外な不妊の原因