不妊の原因になる病気とは?

ひどい排卵痛を感じるのは不妊の証拠?

女性,排卵痛,腹痛

毎月排卵日近くになると、ひどい排卵痛に悩まされる。。

 

 

せっかく妊娠したくてタイミングをとりたいのに、

 

排卵痛がひどいせいでなかなか仲良しする気が起きない。

 

 

でも妊娠するには排卵痛を我慢して、仲良ししなきゃいけないんです、、!

 

 

そんな思いがあるのは、私だけじゃないはず。

 

 

排卵痛は生理痛のように多くの人が感じるものではないので、

 

存在すら知らないと言う方が意外と多いです。

 

 

しかしあなたのように排卵痛に悩んでいる女性も少なくなく、

 

不妊の原因にもなりうるので注意が必要です。

 

 

 

 

排卵痛ってなに?

 

女性,考える,悩み

 

 

排卵痛は、卵子が排卵する時に感じる

 

下腹部や卵巣の痛みのことです。

 

 

排卵痛には様々なものがあり、

 

左右の卵巣に痛みがあったり下腹部が締め付けられたりします。

 

 

チクチクする程度の痛みから、

 

立って歩けないほどの痛みを感じる方もいます。

 

 

そもそも排卵痛は排卵に異常がある為に起こるものです。

 

 

チクチクする程度のものならそんなに心配いりませんが、

 

寝込んだり薬が必要なくらいひどい場合は、何らかの原因があるはずです。

 

 

 

 

排卵痛が起こる原因は?

 

女性,考える,悩み

 

 

冷え性のせい

 

あなたは冷え性ではないですか?

 

 

冷え性や低体温になっていると、

 

血行が悪くなり卵巣機能の働きまでも悪くなるので、

 

排卵がスムーズに行われなくなります。

 

 

そのため排卵痛も起きやすくなるのです。

 

 

 

 

ホルモンバランスの乱れ

 

女性のホルモンバランスは、ちょっとしたことですぐに乱れてしまいます。

 

 

ホルモンバランスの乱れは排卵痛や生理不順などを引き起こし、

 

不妊の原因になってしまいます。

 

 

 

 

子宮の病気になっているかも

 

立って歩けないほどのひどい排卵痛や、

 

痛みがずっと続いたりする場合は、

 

子宮内膜症や子宮筋腫などの、病気が隠れている可能性があります。

 

 

心配な方は早めに病院を受診しましょう。

 

 

 

一人目の出産のせい

 

中には出産後から排卵痛を感じるようになったと言う方も。

 

 

それは一人目の出産時に、

 

骨盤がズレたりゆがんだりしたせいです。

 

 

 

そもそも排卵がスムーズに行われている場合は、

 

排卵痛もひどくなりません。

 

 

ひどい排卵痛=排卵がうまくいっていない

 

と考えてよいでしょう。

 

 

 

 

 

ひどい排卵痛を改善することはできる?

 

女性,子宮,ハート

 

 

排卵痛を改善するには、薬ではなく

 

生活習慣の改善が重要になってきます。

 

 

まずは当てはまることがないか確認してみましょう。

 

 

 

 

冷え性を改善しよう

 

身体の冷えは、不妊に悩む多くの方に見られる症状です。

 

 

たかが冷え性と考えず、

 

食事や入浴など身体の中から温める工夫をしましょう。

 

 

 

 

規則正しい生活をする

 

規則正しい生活はスムーズに排卵させるために

 

必ず必要なことです。

 

 

健康な身体は規則正しい生活から作られます。

 

 

また夜の睡眠は卵胞の成熟に不可欠なので、

 

しっかり睡眠時間をとりましょう。

 

 

 

 

ホルモンバランスを整える

 

ホルモンバランスを整えるために効果的なものに、

 

酵素ドリンクがあります。

 

 

ちょっとしたことですぐに乱れてしまう女性ホルモンは、

 

酵素のパワーが効くのです。

 

 

⇒飲むだけで整うホルモンバランス!酵素ドリンクとは?

 

 

 

ストレスを溜めない

 

ストレスはあなたが思っている以上に排卵に大きな影響を与えます。

 

 

できる限りストレスを溜めず、

 

すぐに解消するようにしましょう。

 

 

 

まとめ

 

排卵痛は、生理痛とは違い簡単に考える方も多い症状です。

 

 

しかしあまりにもひどい場合は、

 

なんらかの病気が隠れていることもあるので、

 

注意が必要です。

 

 

排卵痛の軽減が不妊解消につながると信じて、

 

できることから始めてみられてはいかがでしょうか。


関連ページ

排卵障害の治療をしていると妊娠できないってホント?
排卵障害と言っても原因は様々で、 治療が必要なものから自力で改善できるものまであるのです。 しかし注意していただきたいのが、排卵障害の治療をずっと続けていると、 妊娠できない・妊娠しにくい状態になってしまう可能性があります。
子宮内膜症は軽度なら治療しなくても妊娠できる?
子宮内膜症は、なかなか妊娠できない原因にもなり 最近若い女性の間でもかかる方が増えています。 しかし子宮内膜症でも、軽度の場合は治療しなくても 妊娠できる可能性は十分にあります。
生理でレバーみたいな血の塊が出るのは妊娠できない?
あなたは生理の時、レバーみたいな血の塊が出ること、ありませんか? 実はこのレバーみたいな血の塊が出るのは、 妊娠できない原因になっているのかもしれません。 そこで、生理のお気にレバーみたいな血の塊が出る原因と、妊娠との関係について調べてみました。
黄体機能不全だと流産しやすく自然妊娠しにくい?
先日、流産しました。 胎嚢確認直前だったので、身体の負担は少ないですが、 とても期待していただけにショックです。。 しかしこの流産の原因が、黄体機能不全かもしれないということを耳にしました。
自分では気付かない?あなたもストレス性の無排卵かも?
あなたは毎月定期的に生理が来ていますか? 実は生理がきちんと来ていても、無排卵になっていて妊娠できない、という方がいます。 しかし無排卵は、生理は来ているため自分ではなかなか気づくことができません。
化学流産を繰り返す原因とは?予防することはできる?
化学流産を繰り返してしまうと、 自分は妊娠できなんじゃないかと不安になりますよね。 化学流産を繰り返す原因は何かあるのでしょうか。 そして予防する方法も紹介します。

 
おすすめサプリ 妊娠できる身体づくり 不妊になる病気 夫婦生活改善法 意味のない不妊治療 意外な不妊の原因